病気と共済

三大疾病とは、「がん」「心筋梗塞」「脳卒中」の病気のことです。この3つの病気は、日本人の死因全体の半数を占める怖い病気です。また、三大疾病を発症すると他の病気に比べて入院・治療が長期化しやすく医療費が数百万円という高額になる問題もあり ...

病気と共済

脳は、人間が生きていくために必要な呼吸、体温調節や心臓、肝臓などを始めとしたあらゆる体内器 ...

病気と共済

保障を検討されている方の多くは悪性新生物(がん)になった際の保障を心配されるかと多いと思い ...