病気と共済

日本人の死因の1位は1981年以降ずっと「がん」です。かつては「がん」というと真っ先に胃がんを思い浮かべるほど一般的でした。しかし、現在は男女合計で、死亡者数では1位肺がん、2位大腸がんに次いで3位、患者数では1位大腸がんに次いで2位 ...